スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | comment (-) | trackback (-) | edit | page top↑

犬好きの人

昨日も載せましたが、
一昨日の日曜日に御殿場プレミアムアウトレットに
ゲンキと行ってきました。
こういう所へゲンキと行くと、よく犬好きの方に声を掛けられます。
小さい子供連れのご家族ともよくお話します。

20071106200929.jpg



時々、「うちにもゴールデンがいたんですよ」と
声をかけて頂くことがあります。
昨日も、
「うちにもゴールデンがいたんですけど、
 今年の3月に亡くなったんです」
という男の方がいらっしゃいました。
ゲンキの背中を懐かしそうに撫でて下さりながら、
「乳がんだったんですよ。12歳と35日でした」

20071106201248.jpg



もう飼われないんですか、と伺うと、
「もう飼わないつもりです。
 犬舎も壊してしまいました」
と、おっしゃっていました。



20071106204623.jpg



でも、そうおっしゃりながらも、
その前日に八ヶ岳の犬の牧場でゴールデンの子犬を見ていらしたそうです。
そこでは4ヶ月になるまで、子犬を母犬から離さないので、
子犬を買った人の家に来るのは4ヶ月過ぎてからだそうです。
そうすると、子犬は兄弟と遊び、
母犬からいろいろなことを教わっているので
穏やかで飼いやすいワンコになるとのことでした。


20071106205046.jpg



そんな話をされて、その方は「それじゃ」と離れて行かれました。



20071106205325.jpg




ゲンキを飼うまでは、ワンコがこんな大きな存在になるとは思いませんでした。

その抜けた穴は大きいだろうなあと思います。




クリックして頂けたらうれしいです
にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ
スポンサーサイト
21:04 | ゲンキ | comments (14) | trackbacks (0) | edit | page top↑
マクドナルドで | top | 御殿場プレミアムアウトレット

comments

# ペットロス
マホロバですね・・・。
私もリッキーを飼う前に柴犬を飼っていて、亡くしてからペットロスに陥りそうになりました。
今でも、その時の事を思い出すと涙が止まりません・・・。
「犬のいない寂しさは犬でしか埋められない・・・」という主人の言葉で、リッキーを飼う決心をしました。
こんなに幸せな日々をくれたリッキーは、私にとって救いの神です。
by: rikkinger | 2007/11/06 21:46 | URL [編集] | page top↑
#
本当に 犬がこんなに大きな存在になるなんて 私も
想像していませんでした。
ラッキーを亡くしたときの悲しみは 今でも癒えてないんですが 私がいつまでも悲しんでいると ラッキーも悲しむと思って 毎日元気に く~やみるきーと過ごそうと思っています。
ゲンキちゃんも ずっとずっと元気でいてね。
やさしい笑顔を 楽しみにしていますよ。
by: みるきーのおっかあ | 2007/11/06 22:43 | URL [編集] | page top↑
#
今まで居て当たり前のものが突然いなくなるのは、何につけ哀しいことですよね。
もう犬舎も壊してしまったというその方のお気持ちも、よくわかる気がします。

ゲンキくんも、いつまでもずーっと元気でいてね♪

http://swfblog.blog46.fc2.com/blog-entry-702.html
↑ 
きっと見たことあるかもですが、「ねえ マリモ」という10分くらいの映像です。
(だいぶ前に公開された「いぬのえいが」の中の一編です。)
今日の記事にぴったりかなと思ったので、厚かましく置いていきます。
もしも、気が向いたらどうぞ。
by: かかお | 2007/11/07 01:45 | URL [編集] | page top↑
#
私は犬飼い始めてまだ2年くらいなんですが居ない生活は考えられないですね。
いつまでも元気でいてほしいですよね。
by: らんあす | 2007/11/07 08:12 | URL [編集] | page top↑
#
もし、今わんこを飼ってなかったら、どんなだったでしょう?
恍惚の人になってたかもi-179
わんこは私の人生をも変えてくれたように思えます。
かかおさんのコメントにある「ねえ、マリモ」はじめから終わりまで泣きました。
「4ヶ月までお母さんから離さないといい子になる」
いいこと教えてもらいました。
実行あるのみ!
by: あいラブyouママ | 2007/11/07 09:21 | URL [編集] | page top↑
#
やほ!
まりんがいなくなるなんて
かんがえられません!
長生きしてもらわねば・・。
by: ゆうたろ★さぶ | 2007/11/07 15:33 | URL [編集] | page top↑
# いとしのパムちん
最期にパムを抱きしめた時のこと
その眼差し
におい
体温
今でも涙があふれます
パム、母さん、パムが大好きだから
パフもいい子、長生きして欲しい
久し振りに号泣です
by: パフのん&ママ | 2007/11/07 19:23 | URL [編集] | page top↑
# rikkinger様
マホロバです…
rikkingerさんは、柴犬ちゃんを飼われていたんですね。
知りませんでした。
「犬のいない寂しさは犬でしか埋められない・・・」
いい言葉ですね。
本当にそうだと思います。
ご主人のその言葉で、
リッキーちゃんがrikkingerさんのお宅に迎えられたんですね。
今のrikkingerさんとリッキーちゃんの幸せが
ずっといつまでも続きますように。
by: ゲンキのママ | 2007/11/07 21:39 | URL [編集] | page top↑
# みるきーのおっかあ 様
ラッキーちゃんを亡くした悲しみは今も癒えてないんですね。
それだけラッキーちゃんは大きな存在だったんですね。
ラッキーちゃんは今のみるきーのおっかあさんを見て
きっと喜んでくれているでしょうね。
く~ちゃんとみるきーちゃんの活躍を見て
空の上で笑っているかも。
だわさ星の皆といっしょに。
by: ゲンキのママ | 2007/11/07 21:44 | URL [編集] | page top↑
# かかお様
「ねえ、まりも」ありがとうございます。
見てきました。切ないですね。
「いぬのえいが」噂は聞いていたのですが、
悲しすぎると聞いて、まだ見ていませんでした。
本当にイヌはどうしてこんなに早く
トシをとってしまうんでしょう。
いつまでも一緒にいたいのにね。
by: ゲンキのママ | 2007/11/07 21:49 | URL [編集] | page top↑
# らんあす様
らんあすさんはワンコを飼い始めてまだ2年なですか?
でも、らんちゃんは7歳ですよね。
らんちゃんは途中から迎えた子なんですか?
一度いっしょに暮らしてしまうと、
もうワンコのいない生活は考えられないですね。
特にらんあすさんは、ぼんぼ達に囲まれて
超にぎやかですものね。
by: ゲンキのママ | 2007/11/07 21:55 | URL [編集] | page top↑
# あいラブyouママ 様
私もワンコを飼っていなかったら、
と思うと、ぞっとします。
今、大事に思っていることの多くがワンコがらみです。
「ねえ、マリモ」切ないですね。
切な過ぎます。DVD借りて来ようかな。
ね、youちゃんのベビーちゃん達は、
ぜひyouちゃんのもとで、4ヶ月過ぎるまで
のびのびと過ごさせてあげてください。
そんなベビーちゃん達は幸せです。
by: ゲンキのママ | 2007/11/07 22:00 | URL [編集] | page top↑
# ゆうたろ★さぶ 様
そうですよね。
私もゲンキがいなくなるなんて、考えられません。
長生きしてもらわなくては。
でも、ゲンキは11歳だからなあ。
考えたくないなあ。
by: ゲンキのママ | 2007/11/07 22:04 | URL [編集] | page top↑
# パフのん&ママ様
本当に大切な存在を亡くしたら、
何年経っても傷が癒えるということは
ないのかもしれません。
パムちゃんは本当にいい子でしたね。
今は妹のパフちゃんのやんちゃっぷりを見て
きっと笑っていますね。
パフちゃんに引き合わせてくれたのは
パムちゃんかもしれません。
パフちゃんとママさんの今の幸せが
ずっと続きますように。

by: ゲンキのママ | 2007/11/07 22:17 | URL [編集] | page top↑

post a comment















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://golden11genki.blog116.fc2.com/tb.php/80-47950832
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。