スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | comment (-) | trackback (-) | edit | page top↑

大型犬の抱き上げ方

今日は狂犬病の予防注射とフィラリアの検査のために

病院へ行ってきました。


フィラリア、めでたくマイナスでした。

去年、ちょっと薬を飲ませるのを忘れたりしたけど、よかった!


画像 002




ついでにくわしい血液検査もしてもらいました。


ちょっとコレステロールが高いけど(ゲンキ、お前もか!)

あとは文句なし!とお墨付きをもらいました。


画像 006




それから最後に「大型犬の正しい抱き上げ方」を教えてもらいました。



画像 008



今まではゲンキが自分で飛び乗っていた所へ

最近は抱き上げて乗せるようにしています。



でも、ゲンキが「ぐぇっ」と言うのでちょっと変だなと。



正しくは前足の間と後ろ足の間に、それぞれ手を差し入れて、

持ち上げるそうです。


イヌのお腹を圧迫してはいけないと。

そしてニンゲンが腰を痛めないように、上体を起こして、腿の力で立ち上がるそうです。


やってみたけど、びくとも上がりませんでした。


先生も「女の人には無理かも」とおっしゃっていましたが、

病院に若い女性の獣医さんが二人いらっしゃるけど、

その先生方には30キロまでは持ち上げられなくてはダメ、と

おっしゃっているそうです。

お二人とも私よりかなり小柄ですが、

以前ゲンキをけっこう高い診察台に抱いて乗せて下さったことがあって、

とても恐縮したのでした。

やはりコツがあるようです。



画像 009





ゲンキ、今さらだけど、


お前、重いよ!!




クリックして頂けたらうれしいです
にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ

スポンサーサイト
21:34 | ゲンキの病気 | comments (10) | trackbacks (0) | edit | page top↑
ダメ犬しつけ王選手権 | top | バナナ

comments

#
検査なにごとも無くてよかったですね
ますます元気なゲンキ君ですね

正しい抱き上げ方ですか
抱きなれてないと大変ですよね
タイガは10キロ近く痩せたけど未だに私一人では持ち上がりません
いずれやってくるかもしれない日のためにと思っていろいろ試すのですがだめですね
だっこ紐みたいなのも作ってみましたが失敗です
後は筋トレしかないですね
by: タイガママ | 2008/05/01 22:31 | URL [編集] | page top↑
#
ゲンキ君文句ナシのお墨付き貰って良かったですね!!
元気が一番ですものね!!

私も先日ラブが手術した時、看護婦さんが軽々抱っこしていくのを見て、
万一の時のために教わりましたが、持ち上げるのは無理でした!!
でも高い位置ならそのまま抱けるのですが、下からでは立てませんね!!
いつも2階から降りる時恐がるので、そのたびに2人掛りでおろしても暴れたりして大変だったけれど、
ラブパパさんがこつを掴んだので、今ではおとなしく抱っこされています。
知ってるだけでも違いますよね!!
by: ラブ&DJ | 2008/05/01 23:31 | URL [編集] | page top↑
#
ゲンキくん検査異常なくてよかったですね。
大型犬持ち上げるのは一苦労ですね。
私は毎日ブラッシングするときあすかを持ち上げています。30キロあったらうちも厳しいかも。

by: らんあす | 2008/05/02 12:37 | URL [編集] | page top↑
#
ゲンキくん、検査の結果、異常なしでよかったね。
文句なしのお墨付きなんてスゴイ、スゴイ!
ママさんの健康管理の賜物ですね。

正しい抱っこの仕方、全く知りませんでした。
教えていただいてありがとうございます。
おデブな哲学、これで楽に持ち上げられるといいなぁ。
by: かかお | 2008/05/02 16:42 | URL [編集] | page top↑
#
ゲンキ君もコレステロール値が高かったのねぇ
レオもですi-229
レオの場合は年々上がってるのでちょっと気になってます

レオママ 去年は何度もレオを抱き上げてましたよ~i-229
関節炎が酷くなって歩けなくなった時があって
車の乗り降り 診察台の乗り降り頑張りましたぁ~i-201
去年のレオは確か33,4キロだったような。。。
ママさん 気合ですv-218
by: レオママ | 2008/05/02 21:08 | URL [編集] | page top↑
# タイガママ 様
ありがとうございます。
検査に引っかからなくてほっとしました。
タイガくんもこの間の血液検査、満点だったんですよね。
やっぱりゴルゴルを抱き上げるのは大変ですよね。
私は我流なら抱き上げることができるのですが、
どうもそれではお腹を圧迫してまずいらしいです。
前足と後ろ足の間に手を入れると、
両手を広げる感じになるので、力が入りません。
だっこ紐もだめでししたか。
筋トレは、大分長期計画になりますね(笑)
by: ゲンキのママ | 2008/05/02 22:27 | URL [編集] | page top↑
# ラブ&DJ 様
検査結果が合格で安心しました。
看護婦さんが軽々抱っこですか!
すごいですね。
そうそう、高い位置から下ろすのは意外に楽ですよね。
下から抱き上げるのが苦戦します。
ラブパパさん、すごいですね。
やっぱりコツなのでしょうか。
お腹を圧迫しないで抱き上げるコツがまだつかめません。
車に乗せる時なんかは、まず前足を乗せて
それから後足を乗せる、という分割方式が無難かも。
by: ゲンキのママ | 2008/05/02 22:37 | URL [編集] | page top↑
# らんあす様
ありがとうございます。
特に異常がなくてほっとしました。
らんあすさんは毎日ブラッシングの時に
あすかちゃんを持ち上げていらっしゃるんですか。
すごいですね!
30キロを持ち上げるのはなかなか大変です。
でもなんとかコツをつかみたいものです。
by: ゲンキのママ | 2008/05/02 22:40 | URL [編集] | page top↑
# かかお様
ありがとうございます。
検査結果異常なしでほっとしました。
正しい抱っこの仕方、なかなか難しいです。
前足と後足の間に手を入れると
両手を広げるような感じになって力が入りません。
なんかいい方法があるといいのですが。
おんぶ、というわけにもいかないしねえ。
by: ゲンキのママ | 2008/05/02 22:43 | URL [編集] | page top↑
# レオママ様
レオ君もコレステロール要注意ですか。
レオママさん、去年は何回もレオ君を抱き上げていたんですか。
レオ君も関節炎だったんですね。
そうそう、車の乗り降りとか診察台とかやっぱり
抱き上げないといけない場面があるんですよね。
私も我流では抱き上げることができるんですが、
どうもそれではお腹を圧迫するようで、ゲンキが「ぐぇっ」と言うのです。
もう少し練習が必要みたいです。
まず前足を乗せて、それから後ろ足を乗せる分割方式が無難かも。
by: ゲンキのママ | 2008/05/02 22:49 | URL [編集] | page top↑

post a comment















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://golden11genki.blog116.fc2.com/tb.php/141-12a0c4b0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。